こんにちは。笹野富美夫です。

一年は早いもので、今年も残り少なくなりました。

年の瀬になるといつも思い出すのが、肝臓がん末期の症状から余命宣告(3ヶ月)を受け、生きるか!死ぬか!必死で闘病生活を送る中の出来事・・・、
何と、CT画像から肝臓がん(腫瘍)が消えていました。

あの日から【13年】になります。

その後、再発もなく、妻と共に孫達の成長を楽しんでいる毎日です。

また、がん関連(免疫標的薬、食事療法・・・など)から、がん消滅の情報も多く見受けられるようになったと思います。

私もその一人として、がん克服方法には興味があります。

いろいろな情報でも【ガン細胞 VS 免疫療法】に尽きると思います。

※新しく、【ガン細胞 VS 免疫療法】のサイトを作成しています。
まだ途中ですが、是非見てみて下さい!
(元)末期がん患者の経験|末期がん克服は【ガン細胞VS免疫細胞】


⇒徒然日記トップページへ