毎年楽しみな家庭菜園 【2018年 4月】

こんにちは。笹野富美夫です。

今年も早いもので、もうすぐ5月になります。

この季節になると、ホームセンターなどに季節の花々や、家庭菜園などの苗を買い求める方を多く見かけますが、私もその一人です。


家庭菜園は、育てる楽しみも、収穫して食べる楽しみもあり、私は毎年いろいろなものにチャレンジしています。

今年の我が家の家庭菜園は、

  • ナス
  • キュウリ
  • ピーマン
  • ブロッコリー
  • 絹さやえんどう豆
  • レタス
  • ネギ
  • ジャガイモ
  • アスパラガス
  • トマト
  • イチゴ

などです。

ちなみに、キュウリとナスは、『鈴なりになる!』といううたい文句につられて、思わず買ってしまいました。

肝臓ガン末期闘病記:徒然日記《毎年楽しみな家庭菜園20180427-1》


そして今年、最初に収穫して食べたのは、絹さやえんどう豆にブロッコリーです。
共に私の好物なので、妻と共に美味しくいただきました。

肝臓ガン末期闘病記:徒然日記《毎年楽しみな家庭菜園20180427-2》


これからいろいろな収穫が楽しみです。

肝臓ガン末期闘病記:徒然日記《毎年楽しみな家庭菜園20180427-3》


ちなみに、私は相変わらず元気に過ごしております。

また、再発も無く今年で13年となります。

やはり、闘病中も現在も出来るだけバランスを考え、『食べられるものは何でも食べる!』という考え方を基本にして良かったと思っております。


⇒徒然日記トップページへ





サブコンテンツ

■闘病記はこちらから!

約1年半にわたる、私の闘病記はこちらからご覧下さい。

闘病記時系列年表

現在までの血液検査データ

余命3ヶ月の宣告から克服までの末期がん闘病記(自費出版)

克服後の日常生活を徒然に・・・

克服後から現在までの私の不定期日記です。
徒然日記

■お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆
ご意見・ご感想・ご相談のメールを一日数件も頂けるようになりました。
多くの方に読んで頂けてとても嬉しく思っております。

私の経験がお役に立つのなら分かる範囲でお応え致します。
お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆

実兄の闘病記(胃がん末期)

1999年(平成11年)7月に胃がんの末期で亡くなってしまった私の実兄の闘病生活を記憶の限りお伝えします。

実兄の闘病生活(胃がん末期)


デザイナーフーズリスト(ピラミッド)

TV出演させて頂きました

2013年10月26日(土)、【生きるを伝える】(テレビ東京)に出演させて頂きました。

TV出演の様子はこちら

末期がんからの生還     (販売終了)

このページの先頭へ