血液検査に行って来ました【12月27日】

こんにちは。笹野富美夫です。

今年(2018年)も残すところ僅かになりました。

思い起こせば今から14年前、末期の肝臓がんを患い、3ヶ月の余命宣告を受ける末期がん患者になってしまいました。

唯一、生きる方法として、自費での肝臓移植以外方法は無い病状でしたが、イチかバチか肝臓移植を断り、私なりの代替療法(総合力)で身体の免疫を高めることで肝臓がん(腫瘍)を消す事が出来ました。


あの日から13年になります。

その後、3ヶ月から半年程度の間隔で定期的に受けていた血液検査でしたが、今回は、なんだかんだで1年半も過ぎてしまいました。

今回、血液検査を受けた病院は個人病院なのですが、その病院は『肝臓専門』を掲げているので、血液検査と一緒にエコー検査もお願いすることにしました。

毎回、検査を受けてから結果を聞くまではとても気になってしまいますが、今回もお陰さまでいずれも【異常ナシ!】。

これで、新しい新年を迎えられます。
末期がん克服後13年の血液検査:肝臓がん末期闘病記

■過去の血液検査結果を掲載しています。
笹野富美夫です。
この闘病記ブログは現在、新しい闘病記ブログに移行中です。

新しい闘病記ブログには、【体調異変】から【ガン闘病中】、そして【克服後】全ての血液検査結果を掲載しています。

【新】闘病記ブログはこちら



⇒徒然日記トップページへ





サブコンテンツ

■闘病記はこちらから!

約1年半にわたる、私の闘病記はこちらからご覧下さい。

闘病記時系列年表

余命3ヶ月の宣告から克服までの末期がん闘病記(自費出版)

克服後の日常生活を徒然に・・・

克服後から現在までの私の不定期日記です。
徒然日記

■お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆
ご意見・ご感想・ご相談のメールを一日数件も頂けるようになりました。
多くの方に読んで頂けてとても嬉しく思っております。

私の経験がお役に立つのなら分かる範囲でお応え致します。
お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆

TV出演させて頂きました

2013年10月26日(土)、【生きるを伝える】(テレビ東京)に出演させて頂きました。

TV出演の様子はこちら

末期がんからの生還     (販売終了)

このページの先頭へ