こんにちは。笹野富美夫です。

私が住む地方では、朝晩と冷え込む日が多くなって来ましたが、
皆さんはいかがお過ごしですか?


私はと言いますと相変わらず元気です。


ある秋晴れの週末、かねてから末娘の孫(小2)が川で魚釣りをしたいと言う事で
魚釣りに連れて行く事にしました。


魚釣りに出かけるのは、私と末娘、そして2人の孫達ですが、
下の孫はまだ4歳と幼いので、魚釣りの前に、
孫達を連れて良く遊びに出かける『ミニ動物園』と『ミニ遊園地』で遊ばせることにしました。


 

まずはミニ動物園へ。

この日は秋晴れ、ミニ動物園は親子連れの方々で賑わっていました。

ある秋晴れの週末(徒然日記)1:末期がん闘病記


このミニ動物園でのお目当ては直接ハムスター達と触れ合える事・・・、
ハムスターたちは多くの子供達のアイドルになっていました。

ある秋晴れの週末(徒然日記)2:末期がん闘病記




ここに寄り添っているハムスターは産まれてまだ数日だそうです。。。

ある秋晴れの週末(徒然日記)3:末期がん闘病記




このヤクシマヤギ、『何であんな髙い所に居るのだろう?!』と思ったら、
上に上がるのが習性だそうです。

こうしてみると風格がありますね。。。

ある秋晴れの週末(徒然日記)4:末期がん闘病記




ミニ動物園で楽しんだ後はミニ遊園地です。

ある秋晴れの週末(徒然日記)5:末期がん闘病記


ミニ遊園地の乗り物は皆、50円で乗れるので財布の心配が無用で私は気に入っています(笑)。


そして乗り物で楽しんだ後のアイスクリームタイム。

ある秋晴れの週末(徒然日記)6:末期がん闘病記




そしていよいよ魚釣りへ。

魚釣りは私自身、久し振りで釣れるか釣れないか全く予想もつきませんでした。

何はともあれ自然相手ですのでとにかく【ガマン】の一言です。。。

ある秋晴れの週末(徒然日記)7:末期がん闘病記


結局、この日の成果はこの通り、『3匹』でした。まあまあかな。。。

ある秋晴れの週末(徒然日記)8:末期がん闘病記


大きいのはコイです。小さい2匹は私の地方ではクチボソと言います。


孫にとって初めての川釣り、興味津々で釣れた魚を見たり触ったりと
この日一日とても楽しそうで、私も嬉しい気持ちでした。


⇒徒然日記トップページへ