こんにちは。笹野富美夫です。

今年も早いもので12月になりました。

私が住む地方では、朝晩は本格的な寒さが続くようになりましたが、皆さんはいかがごしですか。

私はおかげ様で相変わらず元気で過ごしております。

この季節には、私が散歩する場所から雪化粧をした浅間山や谷川岳が見えます。

散歩をするには寒くなりましたが、雄大な浅間山などを見ながらの散歩もまた、格別なものがあります。

コハクチョウを見に行きました。(肝臓ガン末期闘病記:徒然日記20161213)1

そんな季節、今年もコハクチョウが越冬のため15羽ほど飛来してきました。

これから先も、コハクチョウの数は増えていくと思います。

コハクチョウを見に行きました。(肝臓ガン末期闘病記:徒然日記20161213)2


この写真ですが、アオサギという鳥ですが、普通は川に入り、餌(魚)を取るのですが、なんと?!、この時は木に止まっていて珍しいので記念に撮りました。

コハクチョウを見に行きました。(肝臓ガン末期闘病記:徒然日記20161213)3


一年は早いものですが、私も末期がん(肝臓ガン)を免疫力(治癒力)で克服してから、再発も無く11年になります。


そんな私の来年(2017年)の予定ですが、新たに【末期がんからの生還】を自主出版から販売までを考えております。

具体的に日程等決まりましたらまたこちらのブログでお知らせ致します。



⇒徒然日記トップページへ