こんにちは。笹野富美夫です。

暦は師走に入り、朝晩は冷え込む日が多くなりましたね。

しかし私が住む地方では、日中になると汗ばむほどの日も未だにあるので服装には特に気を使って体調を崩さない様にしています。


先日、私達夫婦は末娘とその孫(2人)、そして長女の孫(2人)を連れて、みかん狩りに行って来ました。

みかん狩りの場所は、我が家から車で約40分程のところにあって、日本で『最北端』のみかん狩りが出来ることで地元では有名です。

この日は天気も良く、みかん狩りには最高の日となりました。

みかん狩り2013/12/6:肝臓がん末期闘病記(徒然日記)

私達が着いたのはAM10:30頃でしたが、もう多くの方々がみかん狩りを楽しんでいました。

2みかん狩り2013/12/6:肝臓がん末期闘病記(徒然日記)

そんな中、私達もみかん帰りを始めました。

3みかん狩り2013/12/6:肝臓がん末期闘病記(徒然日記)


みかん狩りは1人500円で食べ放題、そして渡される袋は詰め放題で持ち帰れるので人気があります。


自然の中で食べるみかんは最高です。孫達も気に入ったみかんを袋に入れて楽しそうです。

私もこんなに『詰め放題』しました。

4みかん狩り2013/12/6:肝臓がん末期闘病記(徒然日記)


孫達にとっては生まれて初めてのみかん狩り、皆みかんが好きなだけにとても満足そうでした。

5みかん狩り2013/12/6:肝臓がん末期闘病記(徒然日記)


⇒徒然日記トップページへ




※メールでご相談される場合はこちら