こんにちは。笹野富美夫です。

暦は立冬を過ぎましたが、今年は暖冬といわれるように、北海道では雪が降らないのは130数年以来と報道されていますね。

スキーを楽しむ方にとって、雪の便りを今か今かと待ち望んでいるのではないでしょうか。(私も若き頃、初スキーを楽しんでいた一人でした。)

そんなある日、妻と共に高崎市内で買い物の途中、イチョウなどの木々の紅葉がキレイだったので、思わず写真を撮りました。
イチョウの紅葉:肝臓がん末期闘病記(徒然日記20181116-1)

高いビルは、高崎市役所のビルです。
高崎市役所:肝臓がん末期闘病記(徒然日記20181116-2)

私も何度か展望を楽しみに行った事がありますが、空気が綺麗なこれからの季節、遠くまで見渡せるので楽しむ方も多いのではないかと思います。

また、これからの季節、身体の免疫力を考えると鍋料理が一番ですね。

肉、しいたけ、白菜、豆腐など、身体に良い食材が満載です。

我が家の食卓も鍋料理をはじめ、すき焼き、寄せ鍋などが多くなります。

この日の夕食はすき焼き鍋。
やっぱり鍋料理ですね!:肝臓がん末期闘病記(徒然日記20181116-3)

すき焼きの具をつまみの晩酌は格別です。

でも時々、『飲み過ぎだよ!』と注意されることも・・・?


⇒徒然日記トップページへ