白血球【WBC】の基準値は【約4,000~9,000】と言われています。

私の白血球【WBC】は【10,060(H)】、【12,050(H)】と、共に高い数値でした。


白血球は血液の成分のひとつで、骨髄で作られ、ガンやウイルス、細菌などの侵入に対して身体を守る役目を持っていると言われます。

また白血球は、免疫細胞と言われ、顆粒球、マクロファージ、リンパ球からなり、免疫細胞として役割分担を担い、身体を守るようです。


どのように・・・?

例えば、体内にウイルスや細菌などが侵入すると、免疫細胞は細胞内に取り込んで分解、その分解した情報から、抗体を作って退治や排除しようとすると言われます。

私の白血球の数値が基準値より高かったのは、CRP(炎症)と白血球が関連しているようです。

体内の炎症から免疫機能(白血球)が働いている可能性があると言われる事で、私の白血球の数値が高いことを考えますと、私の免疫細胞がガンを退治しようと戦っていたのだと思います。


⇒【ガンによる体調異変と血液検査】トップページに戻る





■ご意見・ご相談等ありましたら、こちらへお願いします。
入力頂いたメールアドレスへ可能な限り返信させて頂きます。

(内容はブログには掲載されませんのでご安心下さい。)

※メールでご相談される場合はこちら