軽井沢へキノコ狩り

こんにちは。笹野富美夫です。

私が住む地方では、朝晩と冷え込む日が多くなりましたが、
皆さんはいかがお過ごしですか?

私は相変わらず元気です。


先月末、高速道を利用してドライブを兼ねて、
私と妻の2人で軽井沢へキノコ狩りに行って来ました。

軽井沢へキノコ狩り1(20141029)


この日の軽井沢の気温は16度。キノコ狩りにはちょうど良い気温です。
軽井沢へキノコ狩り2(20141029)


この日の浅間山には雲がかかっていましたが、時折雄大な姿も見られました。

我が家を出て約40分、目的の場所に着きました。

軽井沢へキノコ狩り3:笹野富美夫(20141029)

紅葉を背にいつもの記念撮影です。


軽井沢へキノコ狩り4(20141029)
私達がキノコ狩りを楽しむ場所は、
松や白樺、クヌギなどの混生林で、比較的歩きやすい林をメインとしています。

この辺り、例年なら林の中に入るといろいろなキノコが見られるのですが、
何故か今年はほとんど見られません。 これは異常気象でしょうか・・・?


そんな中、妻がようやくお目当てのキノコを見つけたようです。
軽井沢へキノコ狩り5(20141029)


私もようやく見つけました!


軽井沢へキノコ狩り6:シモフリシメジ(20141029)

軽井沢へキノコ狩り7:シモフリシメジ(20141029)

軽井沢へキノコ狩り8:シモフリシメジ(20141029)
この写真はシモフリシメジです。


軽井沢へキノコ狩り9:ホテイシメジ(20141029)
これはホテイシメジ。


軽井沢へキノコ狩り10:チャナメツムタケ(20141029)
こちらは、チャナメツムタケといってナメコのようにヌルヌルしています。


軽井沢へキノコ狩り11:キシメジ(20141029)
この黄色いキノコは、キシメジと言います。


軽井沢へキノコ狩り12:ヌメリイグチ(20141029)
これはヌメリイグチです。


軽井沢へキノコ狩り13:カワラタケ(20141029)
このキノコはサルノコシカケ科のカワラタケと言って食用ではありませんが
見事なので写真に収めました。


例年ならば10月も下旬となればキノコの最盛期ですが、やはり今年はちょっと変ですね。


この日の収穫です。

軽井沢へキノコ狩り14(20141029)

いつもより少なく、不満もありましたが、この日一日ドライブを兼ねた楽しいキノコ狩りでした。


⇒徒然日記トップページへ





サブコンテンツ

克服後の日常生活を徒然に…

余命3ヶ月の宣告から克服までの末期がん闘病記

■お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆
ご意見・ご感想・ご相談のメールを一日数件も頂けるようになりました。
多くの方に読んで頂けてとても嬉しく思っております。

私の経験がお役に立つのなら分かる範囲でお応え致します。
お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆

実兄の闘病記(胃がん末期)

1999年(平成11年)7月に胃がんの末期で亡くなってしまった私の実兄の闘病生活を記憶の限りお伝えします。

実兄の闘病生活(胃がん末期)


デザイナーフーズリスト(ピラミッド)

TV出演させて頂きました

2013年10月26日(土)、【生きるを伝える】(テレビ東京)に出演させて頂きました。

TV出演の様子はこちら

末期がんからの生還     (販売終了)

■闘病記はこちらから!

約1年半にわたる、私の闘病記はこちらからご覧下さい。

闘病記時系列年表


このページの先頭へ