ガンと遺伝について

『ガンは遺伝する病気なのか?』と心配される方は意外と多いのではないでしょうか。


しかし、遺伝から癌を発症する事は、ごく稀でしかも限られたガンだそうです。


私の家系は4人家族、母は今も健在ですが、父は肺がん、兄は胃がんで亡くなっています。


そして私が肝臓ガンだったと言うことは、『私の家系はガン家系?!』と
一昔前の私は、そう思ったり思わなかったり・・・と考える事もありました。


親から授かった命ですから、血液型は違いますが、体質などを考えれば似ているかも知れません。


しかし仮にガンが遺伝する病気だとしたら、ガンの発症も同じだと私は思います。


ですから私はガンは遺伝しない病気だと今は考えています。


また癌は、『現代病』とも言われています。


末期がんを患い、克服した経験者の一人として思う事は
【遺伝】で悩む(?)よりも、食生活や生活環境などの改善から
【身体=免疫力】を考える方が大切だという事です。。。





『末期がんを経験して』トップ






サブコンテンツ

TV出演させて頂きました

2013年10月26日(土)、【生きるを伝える】(テレビ東京)に出演させて頂きました。

TV出演の様子はこちら

克服後の日常生活を徒然に…

■お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆
ご意見・ご感想・ご相談のメールを一日数件も頂けるようになりました。
多くの方に読んで頂けてとても嬉しく思っております。

私の経験がお役に立つのなら分かる範囲でお応え致します。
お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆

実兄の闘病記(胃がん末期)

1999年(平成11年)7月に胃がんの末期で亡くなってしまった私の実兄の闘病生活を記憶の限りお伝えします。

実兄の闘病生活(胃がん末期)


デザイナーフーズリスト(ピラミッド)

末期がんからの生還

■闘病記はこちらから!

約1年半にわたる、私の闘病記はこちらからご覧下さい。

闘病記時系列年表


このページの先頭へ