ガンの初期症状

今回は、ガンの初期症状について私なりにまとめてみました。

何か身体に異常を感じたら、早目に病院で検査を受けることが、
『自分の命は自分で守る』ためにもガンは早期発見が大切なことだと思います。


代表的なガンの初期症状について

肺ガン
咳が続く、タンに血が混ざる   など

肝臓ガン
手のひらが赤い、いつもお腹が張った感じ、食欲不振、体重減少   など

食道ガン
熱いものや冷たいものを飲み込むと胸のあたりにしみるような痛みを感じる
ゲップが良く出る、胸部が痛む   など

胃ガン
食べたものがつかえる感じ、ミゾオチあたりに違和感や鈍痛、
腹部(上部)にしこりがある   など

大腸ガン
便に血が混じっている、便秘と下痢を繰り返す、
腹部膨満感、下腹部痛、食欲不振   など

腎臓ガン
血尿が出る、わき腹にしこりや痛みがある   など

膵臓ガン
左わき腹や背中に痛みがある、お酒が全く飲めなくなる
脂っこいものが食べられなくなる   など

前立腺ガン
頻尿や残尿感がある、腰痛、むくみがある   など




⇒【ガンに対する悩みと疑問】トップページへ






サブコンテンツ

克服後の日常生活を徒然に…

余命3ヶ月の宣告から克服までの末期がん闘病記

■お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆
ご意見・ご感想・ご相談のメールを一日数件も頂けるようになりました。
多くの方に読んで頂けてとても嬉しく思っております。

私の経験がお役に立つのなら分かる範囲でお応え致します。
お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆

実兄の闘病記(胃がん末期)

1999年(平成11年)7月に胃がんの末期で亡くなってしまった私の実兄の闘病生活を記憶の限りお伝えします。

実兄の闘病生活(胃がん末期)


デザイナーフーズリスト(ピラミッド)

TV出演させて頂きました

2013年10月26日(土)、【生きるを伝える】(テレビ東京)に出演させて頂きました。

TV出演の様子はこちら

末期がんからの生還     (販売終了)

■闘病記はこちらから!

約1年半にわたる、私の闘病記はこちらからご覧下さい。

闘病記時系列年表


このページの先頭へ