血液検査 【2013年12月21日】

血液検査 【2013年12月21日】

 

こんにちは。笹野富美夫です。


2013年、今年もあと数日で終わろうとしていますが、皆さんはいかがお過ごしですか?

私は相変わらず元気です。


さて先日、今年の締めくくりとして、血液検査を受けて来ました。


いつもの事ですが、検査結果が出るまでは本当にハラハラドキドキしています。。。


 

そして待つこと約1週間・・・、検査結果が出ました。


血液検査1(2012/12/21):肝臓がん末期闘病記




血液検査2(2012/12/21):肝臓がん末期闘病記




血液検査3(2012/12/21):肝臓がん末期闘病記




先生は検査結果を見て言いました。

「腫瘍マーカー(AFP:正常値10以下)は正常値です。
肝機能等の数値はちょっと高いですが、他の数値を見る限り全く問題無いですね。」と。


私はその言葉にとても安心しました。


肝機能等が高いのは、私自身は毎日の晩酌からだを思っていますが、
そのことはあえて先生に話しませんでした。


 

私は末期がん(肝臓がん)の克服から8年が過ぎますが、
この8年間の血液検査は腫瘍マーカーやその他の数値もほとんど異常がありませんでした。


このことからも、毎日の食事、そしてそのバランスの大切さを実感しています。





⇒⇒【血液検査】トップページ(血液検査年表)へ!





サブコンテンツ

TV出演させて頂きました

2013年10月26日(土)、【生きるを伝える】(テレビ東京)に出演させて頂きました。

TV出演の様子はこちら

克服後の日常生活を徒然に…

■お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆
ご意見・ご感想・ご相談のメールを一日数件も頂けるようになりました。
多くの方に読んで頂けてとても嬉しく思っております。

私の経験がお役に立つのなら分かる範囲でお応え致します。
お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆

実兄の闘病記(胃がん末期)

1999年(平成11年)7月に胃がんの末期で亡くなってしまった私の実兄の闘病生活を記憶の限りお伝えします。

実兄の闘病生活(胃がん末期)


デザイナーフーズリスト(ピラミッド)

末期がんからの生還

■闘病記はこちらから!

約1年半にわたる、私の闘病記はこちらからご覧下さい。

闘病記時系列年表


このページの先頭へ