腫瘍マーカー【CEA】も調べてみました。(血液検査)

■2011年5月10日実施の血液検査結果です。

肝臓がん末期を克服して『5年強』。

この5年間、おかげ様で検査での異常は見られませんでした。


そしてこの時の検査では、以前から考えていた肝臓がん以外の腫瘍マーカーも
調べてみようと【CEA】と言う腫瘍マーカーも検査してもらいました。


ちなみにこの【CEA】という腫瘍マーカー、
結腸ガン・直腸癌・すい臓がん・胆道ガン・肺がん・胃ガン・甲状腺がん
乳癌・泌尿器ガン・子宮がん・肝細胞がん・食道がん・卵巣ガン
多くの臓器を調べられます。


【CEA】の基準値は[5.0]。

私の検査数値は、[6.7]でした。基準値よりちょっと高めでした。


ちなみに肝臓がんの腫瘍マーカー【AFP】は[1.8]で基準値内でした。

【AFP・CEA】含む検査結果:肝臓がん末期闘病記(2011/05/10)

 

 

 

 





⇒⇒【血液検査】トップページ(血液検査年表)へ!





サブコンテンツ

TV出演させて頂きました

2013年10月26日(土)、【生きるを伝える】(テレビ東京)に出演させて頂きました。

TV出演の様子はこちら

克服後の日常生活を徒然に…

■お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆
ご意見・ご感想・ご相談のメールを一日数件も頂けるようになりました。
多くの方に読んで頂けてとても嬉しく思っております。

私の経験がお役に立つのなら分かる範囲でお応え致します。
お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆

実兄の闘病記(胃がん末期)

1999年(平成11年)7月に胃がんの末期で亡くなってしまった私の実兄の闘病生活を記憶の限りお伝えします。

実兄の闘病生活(胃がん末期)


デザイナーフーズリスト(ピラミッド)

末期がんからの生還

■闘病記はこちらから!

約1年半にわたる、私の闘病記はこちらからご覧下さい。

闘病記時系列年表


このページの先頭へ