末期がんに野菜スープ?!

***** 1999年(平成11年)4月 *****


私は父、母、兄、の4人家族で育ちました。

父は兄が亡くなる更に9年前に肺がんで亡くなっていました。

そして今、兄が胃ガンの末期で治療法は無く3ヶ月の余命宣告を受ける・・・、
そんなおふくろを想うと、話す言葉が見つかりませんでした。

私は家で待っていた妻に話しをするためそのまま2階へ上がりました。

妻に会うなり、兄が無事に転院出来た事、そしてその病院での検査結果を話しました。

「エッ・・・。」 妻は絶句するだけでした。


翌日の昼近く、私は仕事をしながら兄を何とかして助けなくてはと思い、
バイオ水などの研究に携わる方の連絡先を聞いていたので、
迷惑とは思いつつも、藁にもすがる思いで電話をしてみました。

電話に出たのは女性の方でした。

私は電話番号を教えて頂いた事を話して、取り次いでもらいたい旨、伝えました。

そして無事、取り次いでもらう事が出来ました。

私はまず、兄の病状について話しをしました。

そして今、兄にはバイオ水を薦めていますが、
他に何か良い方法がありましたら教えて下さいと質問を投げかけました。

すると、
「お兄さんにいろいろな野菜を入れたスープを飲ませてみてはいかがですか?」

「野菜スープですか・・・。分かりました。ありがとうございました。」

そう言って電話を切りました。


私は『バイオ水以外にに、ガンに良いと言う情報が聞けるのか?!』と思っていたので、
私の考えとあまりにもかけ離れた話し(アドバイス)で正直、拍子抜けしたような感じでした。






19:ためらいながらも野菜スープを持って行く


兄の闘病記(胃がん末期)トップページへ


サブコンテンツ

TV出演させて頂きました

2013年10月26日(土)、【生きるを伝える】(テレビ東京)に出演させて頂きました。

TV出演の様子はこちら

克服後の日常生活を徒然に…

■お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆
ご意見・ご感想・ご相談のメールを一日数件も頂けるようになりました。
多くの方に読んで頂けてとても嬉しく思っております。

私の経験がお役に立つのなら分かる範囲でお応え致します。
お待ちしております。

◆メールはこちらです。◆

実兄の闘病記(胃がん末期)

1999年(平成11年)7月に胃がんの末期で亡くなってしまった私の実兄の闘病生活を記憶の限りお伝えします。

実兄の闘病生活(胃がん末期)


デザイナーフーズリスト(ピラミッド)

末期がんからの生還

■闘病記はこちらから!

約1年半にわたる、私の闘病記はこちらからご覧下さい。

闘病記時系列年表


このページの先頭へ